ミュージアム MUSEUM
箱根ラリック美術館

ルネ・ラリックの紹介

| 概要紹介 | 詳細紹介 |

室内装飾
そして、あふれるラリックの才能は、
より大きな空間へ向かっていたのです。
写真
装飾パネル「花束」
写真
シャンデリア「狩り」
写真
シャンデリア「アルジェ」

写真でご紹介しているラリックの室内装飾の傑作は、すべて箱根ラリック美術館で出会うことができます。

ラリックの空間演出の粋を心ゆくまで味わってください。
作品

写真
室内装飾「パキャン邸ダイニングルームの噴水」
写真
室内装飾「雀」

写真
「コート・ダジュール」号(オリエント急行)のインテリア
列車は、ラリックのガラスパネルで埋め尽くされています。
この車両は、最初パリと南仏を結ぶ「コート・ダジュール」号として制作されました。その後、オリエント急行として使用され、1988年には、日本の線路も走りました。現在は特別展示「ル・トラン」として、箱根ラリック美術館のレストラン棟で活躍しています。  
>「ル・トランの魅力」へ

ルネ・ラリックの紹介トップ