箱根ラリック美術館
コロナ対策
FB
インスタグラム
Twitter

新着情報

2022/11/27
[LYS] 12/1から改修工事準備のためメニューが変わります
12/1から改修工事準備のためメニューが変わりますの写真
12/1からのメニューは次の通りです。

朝 食:オムレツセット、スープセット
ランチ:ローストポークランチセット 1品のみ
デザート:本日のデザート 1品のみ
ドリンク

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程、お願い申し上げます。
2022/11/24
[LE TRAIN] 〈レストラン・オリエント急行〉一時休業のお知らせ
平素よりご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
この度、当館カフェ・レストラン リス及びオリエント急行「ル・トラン」は2022年12月31日(土)をもちまして、店舗改修及びリニューアル工事による一時休業をする運びとなりました。
【リニューアルオープン】〈予定〉
■ル・トラン 2023年2月(日時は後日お知らせ)
■レストラン 2023年3月(日時は後日お知らせ)
※工事の進捗状況により変更となる場合がございます。

詳しい営業内容、再開日程等が決まりましたらHP及びSNSにてお知らせ致します。
尚、美術館及びショップ パッサージュは通常通り営業致します。
お客様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
2022/11/24
[LYS] 〈レストラン・オリエント急行〉一時休業のお知らせ
平素よりご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
この度、当館カフェ・レストラン リス及びオリエント急行「ル・トラン」は2022年12月31日(土)をもちまして、店舗改修及びリニューアル工事による一時休業をする運びとなりました。
【リニューアルオープン】〈予定〉
■ル・トラン 2023年2月(日時は後日お知らせ)
■レストラン 2023年3月(日時は後日お知らせ)
※工事の進捗状況により変更となる場合がございます。

詳しい営業内容、再開日程等が決まりましたらHP及びSNSにてお知らせ致します。
尚、美術館及びショップ パッサージュは通常通り営業致します。
お客様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
2022/11/24
[MUSEUM] 箱根ラリック美術館で安心してお過ごし頂くために
箱根ラリック美術館は、新型コロナウイルス感染症の感染予防及び感染拡大防止のため以下の対策を講じます。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

新型コロナウイルス感染症への対応について

衛生対策
■ お客様対応を行うスタッフは、マスクやフェイスシールドを着用します。
 また、手洗い、手指消毒、検温などによる体調管理を励行します。
■ 美術館入口などに、除菌用アルコールを設置しております。手指消毒にご協力ください。また、マスクの着用やこまめな手洗いにご協力をお願いします。
■ 館内の手すり、ドアノブ、窓など手指が触れる機会が多い場所を中心に、定期的な消毒・清掃を実施しております。
■ トイレ内にて、ハンドドライヤーの使用を中止し、ペーパータオルを設置しております。

密集・密接対策
■ 混雑時には、ご入館を制限させていただく場合もございます。予めご了承ください。
■ 受付および、各お会計窓口には、密集しないように、立ち位置を明示し、ビニールカーテンを設置しております。
■ 館内では、お客様同士、十分な間隔をとってご鑑賞いただくようにお願いしています。

密閉対策
■ 美術館内の空調は、外気を取り入れながら、機械換気を行っております。
 カフェ・レストラン リス、ショップ パッサージュにおきましても定期的な換気を行っております。

サービスの休止
■ 感染防止のため、車椅子の貸出し、ミュージアムツアー(解説ガイド)、お子様へのワークシートの配布などを中止しています。

ご来館されるお客様へのお願い

■ マスクを着用の上、ご来館ください。また、咳やくしゃみをされる際は、マスク、ハンカチ、ティッシュなどで口をしっかりと覆う「咳エチケット」にご協力ください。
■ 発熱、咳などの風邪症状や味覚障害の症状がある方や体調のすぐれない方は、ご来館をお控えください。(施設内で激しく咳き込まれるなど、風邪のような症状がある方には、スタッフがお声掛けし、検温やご退館をお願いする場合がございます。)
■ こまめな手洗い、手指消毒にご協力ください。
■ ご鑑賞中は大きな声での会話をお控え頂き、他のお客様と十分な間隔をあけてご鑑賞ください。
■ 一箇所に集中した場合、スタッフがお声掛けします。
■ 感染防止のため、壁や展示ケースに触れないようにお願いします。
■ 館内で体調が悪化した場合は、至急お近くのスタッフへお声掛けください。
2022/11/21
[LE TRAIN] デザートが変わりました。
デザートが変わりました。の写真
『ガトーショコラ 苺のマカロンを添えて』

寒い時期にピッタリの濃厚なチョコレートケーキです♪
2022/11/16
[GENERAL] 【11月17日(木) 休館日のお知らせ】
11月17日(木)は、休館日です。
レストラン・ショップを含め、箱根ラリック美術館は「毎月第3木曜日(8月は無休)」が休館日となります。よろしくお願い申し上げます。
2022/11/15
[MUSEUM] 「ヴェール・ル・ジュール」は12月までのご提供です
「ヴェール・ル・ジュール」は12月までのご提供ですの写真
箱根は紅葉が進み、赤や黄色の木の葉が足元を彩る季節となりました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
ミニ展示「ルネ・ラリックのDay & Night 昼の“輝き”、夜の“ときめき”」に合わせて提供しているスイーツ「ヴェール・ル・ジュール」(¥935)は、今年12月までの提供とさせていただいておりますが、なくなり次第終了となります。気になる方はお早めにお越しくださいませ。

こちらのスイーツは、ラリックがウォルト社のために制作した香水瓶5連作のうちの一つ、香水瓶《ヴェール・ル・ジュール》(1926)がモデルになっています。
ウォルト社の香水瓶5連作とは、《ダン・ラ・ニュイ(真夜中に)》(1924)、《ヴェール・ル・ジュール(夜明け前に)》(1926)、《サン・アデュー(さよならは言わない)》(1929)、《ジュ・ルヴィアン(私は戻ってくる)》(1931)、《ヴェール・トワ(あなたのもとへ)》(1933)のことで、5つの香水のタイトルをつなげると、「真夜中に、夜明け前に さよならは言わない 私は戻ってくる あなたのもとへ」という、ロマンティックな愛の詩になります❤️

ここでピンと来た方もいらっしゃるのではないでしょうか?
現在提供中のスイーツ「ヴェール・ル・ジュール」のモデルになった香水瓶《ヴェール・ル・ジュール》は、昨年、一昨年とご好評をいただいているスイーツ「ダン・ラ・ニュイ」のモデルになった香水瓶《ダン・ラ・ニュイ》に続く作品となります。
つまり、ラリックの香水瓶としても、香水瓶をテーマとしたスイーツとしても、「ダン・ラ・ニュイ」に続く2作品目となっているわけです❣️

以前に「ダン・ラ・ニュイ」をお召し上がりいただいた方も、そうでない方も、是非この機会に味わってみてくださいね✨
皆様のご来館を楽しみにしています♪
2022/11/13
[GENERAL] 〈レストラン・オリエント急行〉一時休業のお知らせ
平素よりご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
この度、当館カフェ・レストラン リス及びオリエント急行「ル・トラン」は2022年12月31日(土)をもちまして、店舗改修及びリニューアル工事による一時休業をする運びとなりました。
【リニューアルオープン】〈予定〉
■ル・トラン 2023年2月(日時は後日お知らせ)
■レストラン 2023年3月(日時は後日お知らせ)
※工事の進捗状況により変更となる場合がございます。

詳しい営業内容、再開日程等が決まりましたらHP及びSNSにてお知らせ致します。
尚、美術館及びショップ パッサージュは通常通り営業致します。
お客様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
2022/11/11
[MUSEUM] 企画展「明日への祈り展 」は、11/27まで。
企画展「明日への祈り展  」は、11/27まで。の写真
104年前の今日、1918年11月11日は、第一次世界大戦の休戦協定がドイツと連合国との間で締結された日です。激戦により、各国の兵士と民間人合わせて1600万人以上もの尊い命が奪われ、また、それだけではなく、この戦争は、病気や怪我で働けなくなった多数の兵士、そして、家庭の大国柱を失った多くの未亡人や孤児など、厳しい生活を強いられる人々を生み出しました。

現在開催中の企画展「明日への祈り展 ラリックと戦禍の時代」では、フランスの苦難の歴史とそれにまつわるルネ・ラリックの作品、そして、戦争や感染症・結核の流行で困難な状況に置かれた兵士や子どもたちの明日が少しでも明るくなるよう、金銭的な援助を目的とし、ラリックが手がけたチャリティーイベント用の小さなメダルやブローチなどの作品を中心にご紹介しています。

戦時下の苦しい状況のなかでも、芸術で多くの人々の心や日常を豊かにしたいと願ったラリックの想いと、平和の尊さをお伝えしたいと企画し、3月から開催してきた本展も、残すところ2週間あまりとなりました。

今年に入り、また新たな戦争が始まるなど、複雑化する世界情勢。
ラリックが制作したブローチ《二人の女性の半身像》のように、人々が争うことなく寄り添い、心を通わせ、笑顔で過ごせる穏やかな日々が訪れることを願ってやみません。

今月11月1日からは、箱根町をあげて開催しているイベント、「箱根すてきな灯り」に合わせ、ミニ展示「ルネ・ラリックのDay & Night」も開催中です。ぜひこの機会に箱根ラリック美術館へお越しください。


皆様のご来館を心よりお待ちしております。
2022/11/09
[MUSEUM] 美術館のエントランスにクリスマスツリーが登場♪
美術館のエントランスにクリスマスツリーが登場♪の写真
箱根は寒い日が増えてきて、いよいよ冬の足音が聞こえてまいりました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

箱根の冬を暖かく照らす【箱根・すてきな灯りプロジェクト】にあわせ、箱根ラリック美術館では、ルネ・ラリックの作品を、昼と夜の「あかり」をテーマにご紹介するミニ展示「ルネ・ラリックのDay & Night 昼の“輝き”、夜の“ときめき”」を開催しています。
ちょうどクリスマスシーズンということで…美術館のエントランスに「あかり」が灯るクリスマスツリーが登場しました。

小さな香水瓶で飾り付けられ、きらきら輝く「あかり」を見ていると、気持ちがほっこり温まりますね❤️
美術館内での写真撮影はご遠慮いただいているのですが、こちらは撮影可能です。
大切な人と遊びに来て、撮影を楽しんでくださいね。
インスタ映えすること間違いなしです✨✨

皆様のご来館を楽しみにしています♪