箱根ラリック美術館
コロナ対策
企画展
FB
インスタグラム
Twitter

新着情報

2021/06/24
[LE TRAIN] ルトランのデセールが変わりました。
ブルーベリー・ラズベリー・ブラックベリー・クランベリー・アカスグリ
5種類のベリーの甘酸っぱいタルトです。
素敵ななティータイムをお過ごし下さい。
皆様のご乗車をお待ちしております。
2021/06/21
[LYS] レストランLYS夏メニュー始まりました。
レストランLYS夏メニュー始まりました。の写真
暑さが日に日に上がっていくこの頃ですが・・・
夏の暑さに負けないそんな夏メニューを始めました。
旬の食材を使い、軽食からお食事まで様々なメニューをご用意しております。
是非、キリッと冷やしたワインとご一緒にお楽しみ下さい♪
2021/06/18
[GENERAL] 小さなガクアジサイが咲きました♡
小さなガクアジサイが咲きました♡の写真
直径10cmほどの小さなガクアジサイが咲きました。
涼やかなブルーのグラデーションと、濃い紫。どちらも素敵です✨
2021/06/15
[MUSEUM] ラリックの水の精たち❤️
ラリックの水の精たち❤️の写真
ラリックは水の精霊たちをかたどった作品を多く残していますが、その中でも目立つのがシレーヌ(セイレーン)をモチーフにした作品。
シレーヌは甘美な歌声で船乗りを誘惑し、海に引きずり込み、破滅させてしまう海の妖精です。

19世紀末の西洋美術には、女性の魅力で男性を惑わせ破滅に追い込んでしまう、ファム・ファタール(宿命の女)が多く登場しました。ラリックも、同時代の影響を受けていたことがわかりますね。

今回ご紹介する作品は、鉢「シレーヌ」(1920年)。ガラスで制作された大きな鉢の中央に、妖しく漂うシレーヌの姿が。

ところで、このガラスは何色に見えますか?
白、青、オレンジ…一つの作品の中でいろいろな色が見えますね。

これはオパルセントガラスと言い、ガラスに動物の骨灰や亜ヒ酸を混ぜたものを成形する際、徐冷と再加熱を繰り返すことで、薄い部分は透明になり、厚みのある部分は乳白色になります。その名の通り、宝石のオパールのような輝きですね✨

オパルセントガラスによって、女性の体の厚みを表現し、妖艶な雰囲気を湛えています。見る角度や光の当て方によって変わって見える曖昧な色味は、まるで気まぐれで思わせぶりな女性の心の中を表しているかのよう。

現在開催中の展覧会「ルネ・ラリックの水のかたち」では、シレーヌ以外にも多くの水の妖精たちが皆さまをお待ちしています。
彼女たちの妖艶な世界も、どうぞお楽しみください。
2021/06/08
[LE TRAIN] オリエント急行営業時間のご案内
オリエント急行営業時間のご案内の写真
新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から、オリエント急行の営業時間を下記の通り変更させていただいております。
平 日 11時、13時、15時
土日休 10時、12時、14時、16時
※変更する場合がございますので、当日お問い合わせください。
2021/06/07
[LE TRAIN] デザートが変更になりました。
ダークチェリーのタルトです。
木苺のソースと一緒にお召し上がりください。
2021/05/23
[GENERAL] 箱根強羅公園コラボ企画「半券でお得に入館!」
箱根強羅公園コラボ企画「半券でお得に入館!」の写真
企画展「ルネ・ラリックの水のかたち」では、箱根の水の名所をご紹介しています。その1つが箱根強羅公園の噴水です。
本企画展中、それぞれの施設の有料入館券の半券を提示すると、入館割引が受けられるキャンペーンを実施しております!
是非、企画展と箱根の水辺めぐりをお楽しみください!
2021/05/23
[GENERAL] 箱根ラリック美術館 営業時間変更のお知らせ
営業時間変更のお知らせ
箱根ラリック美術館は、新型コロナウイルス感染症再拡大を防止する観点から、オリエント急行の営業時間を下記の通り変更させていただいております。
今後ともお客様が安心してご来館いただけますよう感染予防対策に努めてまいります。何卒ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

営業時間 9:00〜17:00閉館
最終入場 16:30迄

レストラン ラストオーダー
ランチ  16:00
ドリンク 16:30

オリエント急行
 平 日 11時、13時、15時
 土日休 10時、12時、14時、16時
    ※変更する場合がございますので、当日お問い合わせください。
2021/05/23
[MUSEUM] 箱根ラリック美術館で安心してお過ごし頂くために
箱根ラリック美術館は、新型コロナウイルス感染症の感染予防及び感染拡大防止のため以下の対策を講じます。皆様のご理解とご協力をお願い致します。

新型コロナウイルス感染症への対応について

衛生対策
■ お客様対応を行うスタッフは、マスクやフェイスシールドを着用します。
 また、手洗い、手指消毒、検温などによる体調管理を励行します。
■ 美術館入口などに、除菌用アルコールを設置しております。手指消毒にご協力ください。また、マスクの着用やこまめな手洗いにご協力をお願いします。
■ 館内の手すり、ドアノブ、窓など手指が触れる機会が多い場所を中心に、定期的な消毒・清掃を実施しております。
■ トイレ内にて、ハンドドライヤーの使用を中止し、ペーパータオルを設置しております。

密集・密接対策
■ 混雑時には、ご入館を制限させていただく場合もございます。予めご了承ください。
■ 受付および、各お会計窓口には、密集しないように、立ち位置を明示し、ビニールカーテンを設置しております。
■ 館内では、お客様同士、十分な間隔をとってご鑑賞いただくようにお願いしています。

密閉対策
■ 美術館内の空調は、外気を取り入れながら、機械換気を行っております。
 カフェ・レストラン リス、ショップ パッサージュにおきましても定期的な換気を行っております。

サービスの休止
■ 感染防止のため、車椅子の貸出し、ミュージアムツアー(解説ガイド)、お子様へのワークシートの配布などを中止しています。

ご来館されるお客様へのお願い

■ マスクを着用の上、ご来館ください。また、咳やくしゃみをされる際は、マスク、ハンカチ、ティッシュなどで口をしっかりと覆う「咳エチケット」にご協力ください。
■ 発熱、咳などの風邪症状や味覚障害の症状がある方や体調のすぐれない方は、ご来館をお控えください。(施設内で激しく咳き込まれるなど、風邪のような症状がある方には、スタッフがお声掛けし、検温やご退館をお願いする場合がございます。)
■ こまめな手洗い、手指消毒にご協力ください。
■ ご鑑賞中は大きな声での会話をお控え頂き、他のお客様と十分な間隔をあけてご鑑賞ください。
■ 一箇所に集中した場合、スタッフがお声掛けします。
■ 感染防止のため、壁や展示ケースに触れないようにお願いします。
■ 館内で体調が悪化した場合は、至急お近くのスタッフへお声掛けください。
2021/05/20
[MUSEUM] 豊かな自然とともに、ラリックが表現した蓮の花を♪
豊かな自然とともに、ラリックが表現した蓮の花を♪の写真
「ルネ・ラリックの水のかたち」では、四季折々の花々が楽しめる池とともに、ラリックの水辺の植物や魚をモチーフにしたガラス作品をお楽しみいただける、特設コーナーをご用意いたしました。
今日は、こちらのコーナーに展示している香水瓶「エレーヌ」(1928年)をご紹介します。

こちらの香水瓶は、1輪の蓮の花がモチーフとなっています。
蓮の花の中心にはハチスがあるのですが、ラリックはこれを香水瓶の栓で表現しました。
瓶全体につや消し加工を施すことで、蓮の可憐な美しさを表現しています。
花弁をよく見ると、灰色の縦筋が入っていますね。これはパチネという彩色方法で、アラビアゴムを主体とする液体に顔料を混ぜたものを塗布し、拭き取ることで、くぼみの部分にのみ色を残し、かたちをより立体的に見せています。

朝の日差しや沈みゆく夕陽など、屋外の光を映す姿は、まるでこの場に自生しているかのよう♪

ちょうど睡蓮も咲きはじめたので、池に咲く睡蓮の花と、ラリックが表現した蓮の花を見比べてみませんか?睡蓮は9月ごろまでお楽しみいただけます。
普段は作品を展示していない空間で、豊かな自然を感じながら作品をご覧いただける機会です。皆様のご来館を楽しみにしています^ ^