カフェ・レストラン CAFE&RESTAURANT
箱根ラリック美術館

カフェ・レストランLYSについて

集合写真

マネージャーからのご挨拶

カフェ・レストランLYS(リス)は、「フランス・パリ郊外の明るいレストラン」をイメージしてつくられました。
“LYS”とはフランスの国花である“ユリ”という意味です。
そしてラリックは作品にユリの花を多くモチーフにしています。 ラリックは、フランスのシャンパーニュ地方の生まれで、 LYSでは毎年上質なシャンパンを仕入れて、リーズナブルな価格でお客様にご提供しております。
緑豊かなレストランでまずは優雅にシャンパンを、そして「自然の恵み」をテーマとしたメニューを四季折々の景観と清々しい空気の中でお楽しみください。

【営業時間】朝食9:00〜10:50(L.O.)ランチ11:00〜16:00(L.O.)ティータイム11:00〜16:30(L.O.)

LOCATION

明るい店内の大きなガラス窓の先には、
中庭を眺めながらお食事ができるオープンテラス。
どの席からも仙石原の景色が一望でき、
高原の四季の美しさを直に感じることができます。

春の風景 秋の風景

フロア紹介

テラス

オープンエアーのテラス

インハウス

インハウス